SIMカード

 

UQモバイルで動作する端末をすでに持っている人については、SIMカードのみの契約を考えていると思います。

 

そこで本記事ではUQ mobileのSIMカードのみの料金やプラン内容を紹介。

 

その他申込みの流れや速度制限についても解説しているので、参考にしてみてください。

 

UQ mobileでSIMカードを購入!料金紹介!

 

端末はすでに持っているので、SIMカードのみを購入したいと考えている人もいるでしょう。UQ mobileではSIMカードのみの購入ができます。

 

それではまず月額料金から見ていきましょう。

 

月額料金

 

プランは種類があるので、それぞれどんな内容か解説しています。

 

※本記事の金額はすべて税抜表示です。

 

【おしゃべりプラン】

おしゃべりプラン

画像引用:UQコミュニケーションズ

 

通話とデータ通信容量がセットになったプラン。ぴったりプランと混同されている方も多いのですが、こちらは国内通話が5分間通話し放題のプランとなります。

 

データ容量によって無料時間が変わるというわけではなく、すべて5分間です。

 

5分間を少しでも過ぎると通話料が発生します。※通話料金は後ほど紹介します。

 

こんな人におすすめ!

 

普段の通話時間が短く、毎回5分以内で終わる人。また、LINEやSkypeでの通話(データ通信を利用する通話)がメインの人にも向いています。

 

【ぴったりプラン】

ぴったりプラン

画像引用:UQコミュニケーションズ

 

こちらも通話とデータ通信容量がセットになったプランです。おしゃべりプランとの違いは、データ容量によって無料通話時間が設けられているということ。

 

・2GB/月 ⇒ 60分/月

 

・6GB/月 ⇒ 120分/月

 

・14GB/月 ⇒ 180分/月

 

※設けられている時間を超えて通話すると通話料金が発生します。

 

こんな人におすすめ!

 

ついつい長電話になりがちな人や、一回の通話が5分以内だと不安な人におすすめのプランです。

 

【無料通話なしプラン】

無料通話なしプラン

画像引用:UQコミュニケーションズ

 

こちらは無料通話が一切ないプランです。おしゃべりプラン・ぴったりプランは共に通話とデータ通信容量がセットのものでしたが、無料通話なしプランでは、データ通信のみとセットのプランを選ぶことができます。

 

そして注目してほしいのが、データ無制限プラン。通常他のプランは、ひと月のデータ通信容量が決まっていますが、データ無制限プランは決まっていません。

 

つまり使い放題です。

 

とても便利な感じですがデメリットもあります。それは最大通信速度が500kbpsということ。

 

ちなみに、YouTubeの通常画質を視聴するのに必要な速度が1Mbps以上です。

 

参考:YouTubeシステム要件

 

500kbpsだと、動画が再生されない、画像が表示されないなどでストレスを受けるかもしれません。メール文章の送信程度なら問題ないでしょう。

 

通話料金

 

通話料(国内) SMS送信
20円/30秒 3円~/通 ※受信無料

 

国際通話の料金については、UQコミュニケーションズのページで確認できます。

 

国際電話料金一覧

 

UQ mobileでSIMを購入!最低利用期間について

 

選ぶプランによって最低利用期間が設けられています。その最低利用期間内に解約した場合、契約解除料として違約金が発生する仕組みです。

 

各プランの最低利用期間を見てみましょう。

 

プラン
最低利用期間
おしゃべりプラン
2年
ぴったりプラン
2年
データ高速プラン
なし
データ高速+音声通話プラン
12ヶ月
データ無制限プラン
なし
データ無制限+音声通話プラン
12ヶ月

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランが2年間と最も長い。一方、データ高速プラン・データ無制限プランには最低利用期間はありません。

 

では、途中解約するといくら違約金がかかるのかというと、9,500円かかります。この金額はすべてのプランで共通です。

 

違約金がかからない契約更新月とは?

 

「最低利用期間を満たしていれば、いつ解約しても違約金を支払わなくてもいいのか?」という疑問を持つかもしれませんが、そうではありません。

 

実は契約期間は自動更新となっているのですが、自動更新される前に『契約更新月』という期間が設けられています。

 

この期間に解約すると違約金は発生しません。この期間に何もアクションを起こさないと契約が自動的に更新され、再び各プランの最低利用期間が設定されてしまいます。

 

契約更新月はいつか? それは課金開始月を一ヶ月目とした場合、

 

・ぴったりプラン・おしゃべりプラン ⇒ 25ヶ月目

 

・データ高速+音声通話プラン・データ無制限+音声通話プラン ⇒ 13ヶ月目

 

となります。

 

契約更新月の確認方法

 

契約更新月はmy UQ mobileから確認することができます。

 

ログインするには、IDとパスワードの入力が必要です。

 

my UQ mobile 

 

『次回更新月』に記載してある期間が契約更新月となります。

 

【my UQ mobile】・・・UQ mobileの会員サポートページ。契約更新月の確認の他、月額料金・通信量の確認・プラン変更・SIMロック解除などがおこなえます。

 

速度制限の条件について

 

UQ mobileでは『3日間の合計が6GBを超える通信をおこなった場合』と、『各プランで定められたデータ量を超えた場合』に速度制限がかかります。

 

速度制限はすべてのユーザーが公平にネットワークを使うために必要なもの。誰かが膨大な量の通信をおこなうと、他の人はネットが使えないという状況が発生してしまいます。

 

それぞれの条件を詳しく見てみましょう。

 

速度制限の条件と制限中の速度について

 

『3日間の合計が6GBを超える通信をおこなった場合』

 

0~24時までを1日とした場合、直近3日間の通信量の合計が6GBを超えると速度制限が発生します。制限中の速度は混雑状況によって変動するということです。

 

制限が解除されるのは、直近3日間の通信量が6GBを下回ったとき。

 

『各プランで定められたデータ量を超えた場合』

 

データ無制限プラン以外のプランはデータ容量が決まっています。それら定められたデータ量を超える通信をひと月の間でおこなった場合、速度制限が発生する仕組みです。

 

『ぴったりプランとおしゃべりプランは最大速度300kbps』『その他プランは最大速度200kbps』に制限されます。

 

速度制限は基本的に超過した月の末日まで続くものです。

 

速度制限中でもデータチャージを使えば速度は戻る!

 

「どうしても快適に動画が観たい! 速度制限を解除したい!」そんなときもあるでしょう。そのときはデータチャージがおすすめ。

 

チャージ容量 料金
100MB 200円
500MB 500円

 

100MB単位から購入できるので便利です。データチャージの手続きはmy UQ mobileからおこなえます。

 

UQ mobileでSIMカードを購入!申込みの流れを紹介

 

まずはUQ mobileの申込み窓口について。下記の場所で申し込むことができます。

 

・UQ mobileのホームページ(ネット)

 

・UQスポット

 

・家電量販店

 

 

おすすめはネットでの申し込み。というのもキャッシュバック特典が受けられてお得だからです。

 

次に申込み方法についてですが、MNPを希望するかどうかで異なります。

 

【MNP】・・・現在利用している他キャリアの電話番号を引き継ぐこと。

 

MNPでの申し込み

 

1.現在利用しているキャリアでMNPの予約申し込みをおこなう

 

MNPの予約番号を受け取ってください。

 

2.UQ mobileへ申し込み

 

申し込みの際必要なもの

 

・MNP予約番号

 

・連絡用メールアドレス

 

・本人確認書類

 

・クレジットカードおよびキャッシュカード

 

3.※オンラインで申し込んだ場合

 

店頭以外で申し込んだ場合は、my UQ mobileにログインし自分で回線を切り替えてください。

 

新規での申し込み

 

携帯キャリアごとで申し込み方法が異なりますので、詳しく下のURLを参考にしてください。

 

新規お申し込みの流れ(UQ mobile)

 

動作確認端末について

 

UQ mobileのSIMに対応した端末かどうかは下のページで確認できます。

 

動作確認端末一覧

 

対応している端末でもSIMロック解除が必要なものについては、あらかじめ手続きをお願いします。

 

詳しくは下のページをご覧ください。

 

SIMロック解除手続き

 

まとめ

 

今回はUQ mobileのSIMカードのみの申込みについてお話してきました。

 

すでにUQ mobileのSIMに対応している端末を持っている場合や、端末だけ別で買いたいなど考えている人にとって役立つ情報だったと思います。

 

くれぐれも申込み前に、動作端末一覧のURLで利用予定の端末がUQ mobileに対応しているかを事前に調べておいてくださいね。

 

当サイトおすすめの格安simは?

 

 

UさぎUさぎ

当サイトでおすすめしている格安simはこちらになります。

 

    1. UQモバイル

      1位はUQモバイルです。格安simの一番の問題点は通信速度ですが、UQモバイルはau、ドコモ、ソフトバンク並みの通信速度でストレスなく使用可能です。

      TVコマーシャルを展開するなど、企業としての母体がしっかりしていて、安心感があるのも魅力の一つですね。

      まずは検討してみる価値があるMVNOではないでしょうか。

      >>UQモバイルの申し込みはこちら

      ⇒UQモバイルのことをもっと詳しく知りたい

    2. BIGLOBEモバイル

      BIGLOBEモバイルのバナー

      2位はBIGLOBEモバイルです。エンタメフリープランはかなり使い勝手が良く、YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotifyの利用にかかるデータ通信がカウントされません。

      動画視聴は特に通信容量を消費するので、エンタメフリープランを駆使すれば定額、低容量のプランでも十分に対応できます。

      母体はあのBIGLOBEですし、安定感も魅力の1つではないでしょうか。

      >>BIGLOBEモバイルを見に行く

      ⇒BIGLOBEモバイルをもっと詳しく知りたい

    3. LINEモバイル

      3位はLINEモバイルです。

      コミュニケーションフリープランはLINE、Twitter、Facebook、InstagramのSNSやLINE MUSICで使用した通信量がその月にカウントされないので、SNSをする人にはピッタリです。

      また、その名の通り、LINE関連の使い勝手が良いというのも人気の1つになっています。LINEユーザーにはお勧めのMVNOとなっています。

      >>LINEモバイルを見に行く

      ⇒LINEモバイルをもっと詳しく知りたい

    4. U-mobile

      テザリングや動画視聴などで月に大量のデータ通信を行う人にはU-mobileがおすすめです。

      高速通信使い放題のデータ通信無制限プランは月額料金も2980円と安いですし、毎月最新の映画が1本無料で見られるサービスもあります。

      >>U-mobileを見に行く

      ⇒U-mobileをもっと詳しく知りたい