アプリイメージ

 

皆さんアプリケーションソフトは使っていますか? UQモバイルではデータ量の管理を行う便利なポータルアプリが利用できます。

 

今回はその使い方の他、スマホに必須のアプリを紹介。本記事を参考に快適なスマホライフを送ってください!

 

UQの『ポータルアプリ』でデータ量を管理

 

ポータルアプリとは?

 

ターボ機能の切り替えができる他、現在のデータ残量の表示、データチャージなどをスマホ画面からおこなえるようになる、便利なアプリケーションソフトです。

 

ポータルアプリできること

画像引用:UQコミュニケーションズ

 

ポータルアプリでできること

 

・ターボ機能の切り替え(高速モード・節約モード)

 

・データ残量の確認

 

・データチャージ(履歴の表示)

 

【ターボ機能】・・・UQ mobileのターボ機能では、高速通信(ターボオン)と低速通信(ターボオフ)の切り替えができます。低速通信時はデータ容量を消費せずネットを使うことができます

 

『高速通信:最大225Mbps/低速通信:300kbps(データ高速プランは最大200kbps)

 

【データ残量】・・・契約プランによってひと月のデータ量は決まっています。残量が0になると速度制限が発生します。制限中の速度は最大300kbpsです。

 

【データチャージ】・・・データ容量を追加すること。ポータルアプリ・データチャージサイトで購入することができます。

 

データチャージ料金

画像引用:UQコミュニケーションズ

 

ポータルアプリの詳しい使い方については下の動画で解説しています。

 

 

動画でも言われていますが、スマホの『ウィジェット』を使えばアプリの起動をせずにデータ残量の確認・ターボ機能の切り替えができて便利です。

 

UQのアプリ『UQ LIFE』ならニュース以外にもお得なキャンペーン情報が!

 

UQ LIFEはスマホで利用できるアプリです。ニュース・天気・乗り換え案内・UQのコミュニティサイトの閲覧ができます。

 

またその他、UQ モバイルのキャンペーン情報も手に入るので、おすすめのアプリです。

 

アプリでは、通常表示とテキストを中心に表示するライト表示があり、ライト表示なら300kbps時でも問題なく読むことができます。

 

アプリはAndroid・iOSそれぞれに対応。

 

データ増量キャンペーンの無料分は自分でチャージする!

 

ポータルアプリではデータチャージができますが、そこで覚えておいてほしいのは、データ増量キャンペーンの『追加データ容量』(無料分)のチャージです。

 

そもそもどんなキャンペーンなのかわからない人もいると思うので、解説したいと思います。

 

データ増量キャンペーンとは?

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランを選んだ方対象の特典。最大2年間データ通信容量が最大2倍になるというお得なプランです。

 

データ増量キャンペーン

画像引用:UQコミュニケーションズ

 

おしゃべりプランS・ぴったりプランSで1GB、おしゃべりプランM・ぴったりプランMで3GB、おしゃべりプランL・ぴったりプランLで7GB分の無料データ容量が貰えるというもの。

 

つまり、実際は2倍のデータ容量が使えるというわけです。

 


月額プラン

データ容量
おしゃべりプランS・ぴったりプランS
2GB/月
おしゃべりプランM・ぴったりプランM
6GB/月
おしゃべりプランL・ぴったりプランL
14GB/月

 

お得なキャンペーンなのですが、注意点もあります。

 

データ増量キャンペーンの注意点

 

無料データ分は自分でチャージする!

 

追加データ容量についてですが、こちらは毎月自動で付与されるものではありません。自分でデータチャージしなければいけないのです。

 

UQモバイルのホームページの料金表を見ると、追加データ容量が加算された表示となっているので勘違いしてしまう人も多いと思います。

 

参考:料金・サービス(UQ mobile)

 

チャージしたデータ容量の有効期限は90日間

 

最後に購入した日から数えて90日間ということです。

 

データチャージは早めに!

 

データチャージは毎月月末までにチャージしないと、その月は無効となってしまいます。

 

「まだ余裕あるからあとでいいや」だと翌月になってしまうので、早めのチャージが大切です。

 

毎月データチャージを忘れない!

 

無効になってしまってはもったいないので、毎月忘れずにデータチャージしなければいけません。そのためには、毎月スマホのカレンダーにメモしておくとよいでしょう。

 

増量オプションについて

 

データ増量キャンペーンについては、2018年6月12日までに加入する方が対象です。

 

それ以降に申し込む方は『増量オプション』を利用しましょう。

 

基本的には、データ増量キャンペーンと同じ内容となります。

 

増量オプション

画像引用:UQコミュニケーションズ

 

増量オプションの月額料金は500円となっていますが、新規・機種変更で申し込みの人は2年間無料となります。

 

ただし、対象プランはおしゃべりプランとぴったりプランです。

 

増量オプションについても毎月自分でデータチャージしなくてはいけません。

 

申込み方法

 

ネットか店舗で申し込むことができます。

 

my UQ mobile

 

販売店舗一覧

 

スマホに必須おすすめ定番アプリをジャンルごとに紹介!

 

最後の項目では、スマホに入れておくおすすめアプリの紹介です。一度は名前を聞いたことがあるものから、初めて聞くものもあると思います。便利なのでチェックしてみてください。

 

ブラウザ

 

Google Chrome

 

豊富な拡張機能が便利。PCをはじめ複数のデバイスで設定やタブの同期が可能です。

また、軽くてサイトの読み込みが速いのもメリット。

 

SNS

 

LINE

 

今や使っていない人はいないのではないでしょうか? チャット感覚で気軽にコミュニケーションが取れるので、若者を中心に幅広い層で利用されています。

 

また、自分の気持ちを表現するのに役立つスタンプも人気の理由。その他インターネット回線を利用した通話機能も便利です。

 

Instagram

 

女性を中心に人気爆発なのがインスタグラムです。『インスタ映え』という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか? 生活・食事・仲間などなど様々なテーマで写真を撮影し、共有するアプリです。芸能人・スポーツ選手など有名人でも使っている人は多い。

 

Twitter

 

思いついたことを気軽に呟き、共有できる楽しみ。ブログ的な使い方で使っている人も多いと思います。今やどんな人でも使っていますね。いろんな世界の人たちの呟きは、見るだけでも楽しいですし、気になるものにはコメントを付けるなど、緩い感じの使い方ができるのも受け入れられている理由でしょう。

 

カメラ

 

SNOW

 

SNOWは自撮りした写真を加工できるアプリです。友達と顔を入れ替えたり、動物のイラストを合成したり、若い女性を中心に人気となっています。

 

ただの写真ではない、『盛る』ことができる点がポイントです。

 

写真管理

 

Googleフォト

 

無料で実質無制限で写真をアップできるクラウドサービスがGoogleフォトです。スマホで撮影した写真を好きなだけ保存しておけるので便利。自動分類機能を使った検索では、場所・人物・ものごとに、一覧表示してくれます。

 

ニュース

 

スマートニュース

 

今世間で最も読まれているニュースを自動的に選別し、カテゴリごとに表示します。軽い動きでストレスなく使えるのがポイント。Smartモードを使えば電波が入りにくい場所でも読み込みが早い。

 

地図

 

Googleマップ

 

現在地の表示、目的地までの道のりを表示してくれるGoogleマップ。他の地図アプリと違うのは、乗り換え案内機能や、リアルタイムで現在地を共有、オフラインマップが利用できるなど。

 

「寿司」「ラーメン」などのキーワードで検索すれば、近場の店を表示してくれるので便利です。

 

乗り換え案内

 

Yahoo!乗換案内

 

乗り換え案内のアプリもたくさんありますが、中でも人気がありおすすめなのは、Yahoo!乗り換え案内です。目的地までの最短乗り換え案内のほか、乗るべき車両・ホームまでわかるので使いやすい。

 

ラジオ

 

radiko

 

radiko(ラジコ)は、スマホなどでラジオが無料で聴けるサービスです。聞き逃した番組でも放送終了後一週間以内ならタイムフリー機能で聴くことできます。

 

自分の好きな有名人の名前を検索すると、その人が出演している番組が一覧で表示されるのも便利です。

 

動画視聴

 

YouTube

 

最も有名な動画視聴サイト。TVよりも豊富なコンテンツは人気の理由の一つ。今や生活の一部と言ってもよいかもしれません。TVではないようなオリジナリティある作品を人気ユーチューバーが提供します。

 

カレンダー

 

Lifebear

 

カレンダーアプリもたくさんありますが、多くの人が利用しているのがLifebearです。カレンダーに加えてタスクとノートの3つを管理することができるので便利。

 

豊富なスタンプを使って、見た目を自分好みにデザインできるのもうれしい。他のユーザーと予定を共有することもできます。

 

ToDoリスト

 

Todoist

 

Todoistはタスク管理ツール。PCとスマホでタスク共有が可能。操作方法は、見やすく登録しやすい。毎朝その日が期限となるタスクをメールで知らせてくれるのもうれしいポイントです。

 

メモ帳

 

Evernote

 

Evernoteはメモを作成・管理するためのアプリです。単なるメモ帳とは違い、写真や音声など多くの媒体を保存できます。Evernote内でメモの管理をしなくても、キーワードで検索をかけることで目当てのメモを見つけることができます。

 

オンラインストレージ

 

Dropbox

 

Dropboxはインターネット上のサーバにファイルを保存することができる、オンラインストレージサービスです。人気の理由はシンプルでビジネスでも使いやすい点。個人で利用するなら、最大16GBまで無料で使えます。

 

ショッピング

 

Amazon

 

ほしい商品が安く手に入れる。また発送も早い。人気ショッピングサイトAmazonのアプリを入れておけば買い物が便利です。プライム会員になれば送料無料、映画見放題、音楽聞き放題とメリットが多い。

 

まとめ

 

今回はUQモバイルで利用できるアプリの他、スマホに必須のアプリを紹介してきました。

 

特にUQのポータルアプリは、データ残量の把握、ターボモードの切り替え、データチャージができるのでぜひ利用しましょう。

 

忘れてはいけないのは、無料データ分については自分で毎月チャージするということです。

 

便利なアプリであなたのスマホライフを充実させましょう!

 

当サイトおすすめの格安simは?

 

 

UさぎUさぎ

当サイトでおすすめしている格安simはこちらになります。

 

UQモバイル

1位はUQモバイルです。格安simの一番の問題点は通信速度ですが、UQモバイルはau、ドコモ、ソフトバンク並みの通信速度でストレスなく使用可能です。

TVコマーシャルを展開するなど、企業としての母体がしっかりしていて、安心感があるのも魅力の一つですね。

まずは検討してみる価値があるMVNOではないでしょうか。

>>UQモバイルの申し込みはこちら

⇒UQモバイルのことをもっと詳しく知りたい

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのバナー

2位はBIGLOBEモバイルです。エンタメフリープランはかなり使い勝手が良く、YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotifyの利用にかかるデータ通信がカウントされません。

動画視聴は特に通信容量を消費するので、エンタメフリープランを駆使すれば定額、低容量のプランでも十分に対応できます。

母体はあのBIGLOBEですし、安定感も魅力の1つではないでしょうか。

>>BIGLOBEモバイルを見に行く

⇒BIGLOBEモバイルをもっと詳しく知りたい

LINEモバイル

3位はLINEモバイルです。

コミュニケーションフリープランはLINE、Twitter、Facebook、InstagramのSNSやLINE MUSICで使用した通信量がその月にカウントされないので、SNSをする人にはピッタリです。

また、その名の通り、LINE関連の使い勝手が良いというのも人気の1つになっています。LINEユーザーにはお勧めのMVNOとなっています。

>>LINEモバイルを見に行く

⇒LINEモバイルをもっと詳しく知りたい

U-mobile

テザリングや動画視聴などで月に大量のデータ通信を行う人にはU-mobileがおすすめです。

高速通信使い放題のデータ通信無制限プランは月額料金も2980円と安いですし、毎月最新の映画が1本無料で見られるサービスもあります。

>>U-mobileを見に行く

⇒U-mobileをもっと詳しく知りたい