ワイモバイルは、速い格安SIMとして有名です。

2017年2月にMMD研究所で行われた格安SIMの通信速度調査では、ワイモバイルはUQモバイルに次いで2番目に早という結果が出ています。

それにもかかわらず、ネットの口コミでは「ワイモバイルは遅い」といった書き込みが見られることがあります。

本当にワイモバイルお通信速度が遅いのかどうか、徹底的に調べましたのでご紹介します。

通信速度が早いワイモバイル

MMD研究所で実施した格安SIMの通信速度結果では、ワイモバイルはUQモバイルに次いで格安SIMの中でも2番目に早いダウンロード速度になっています。

【測定条件】

・2017年2月15日~2月17日の期間で、東京・名古屋・大阪主要駅で速度測定

・9時~10時・12時~13時・17時~18時、2種類のアプリで3回計測

 

引用:主要3都市格安SIMサービスのダウンロード速度-2017年2月格安SIM・格安スマホ通信速度調査

主要3都市(東京、名古屋、大阪)の調査結果についてダウンロード速度を箱ひげ図で見ていくと、中央値が高かったのは、UQ mobileが34.9Mbps、次いでY!mobileが16.7Mbps、mineo(au)が16.1Mbpsの上位結果となった。また、昼12時~13時の時間帯で見てみると、UQ mobileが31.0Mbpsで最も早く、次いY!mobileが 16.0Mbps、イオンモバイルが2.8 Mbpsとなっている

引用:主要3都市格安SIMサービスのダウンロード速度-2017年2月格安SIM・格安スマホ通信速度調査

ワイモバイルのダウンロード速度はUQモバイルの34.9Mbpsと比べると半分以下の16.7Mbpsとなっています。

しかし、10Mbps出ていないMVNOが12社中9社ありますから、ワイモバイルの通信速度は優秀であると言えます。

 

スポンサードリンク




 

「ワイモバイルが遅い」という口コミを調査

価格.comに寄せられたワイモバイルのモバイルデータ通信の口コミで、「通信速度が遅い」と評されているものをピックアップしてみました。

低速モードでは動画が見れない

ワイモバイルでは、Pocket Wi-Fiプランとデータプランに通信制限を設けています。

前日までの3日間の通信量が10GB以上の場合は、当日18時から翌日1時までの通信速度が約1Mbpsになります。

遅い状態になりWEB閲覧もきつい

『ワイモバイルの通信速度ですが』 の クチコミ掲示板-価格.com

私が使ってた限り低速でも遅いなりにブラウザは読み込むけど
500kはたぶんでてないですね

『ワイモバイルの通信速度ですが』 の クチコミ掲示板-価格.com

3日で1GB使うと次の日速度が遅くなるということは合意の上購入しましたが、容量に達していなくても動画が見れないほど遅くなります。

Y!Mobileに電話したら、3日制限あるけど、YouTubeは止まらずに観れますよとの事。
大ウソつきです。

『口コミをよくチェックしてから購入してください』 のクチコミ掲示板-価格.com

他にも「ワイモバイルは遅い」という書き込みが沢山ありましたが、ほとんどが「3日間の通信規制」に引っかかっていたようです。

通信規制に引っかかると、公式では「You Tubeなどの動画は見れる」と明記していますが実際にはweb閲覧も厳しい状態になります。

10GBで出来ること

ワイモバイルの通信制限に引っ掛からないっで快適に利用するには「3日で10GB」を使わないようにすることが大切です。

実際に、10GBではどのくらいのことができるよでしょうか?

・ヤフーのトップページを20,000回表示する

・テキストメールが65万通送れる

・画像付き(1枚)メールが1万通送れる

・You Tube(普通画質)を40時間閲覧できる

・音楽(普通音質)を2,000回聴ける

こうしてみると10GBで出来ることはとても多く感じると思います。

3日間連続でYou Tube動画を長時間閲覧しない限りは大丈夫そうですよね。

 

スポンサードリンク




 

通信制限を解除する方法

「快適モード」を使おう

ワイモバイルに契約してから2年間は、データ量2倍キャンペーンが適用されます。

しかし、自分で「データ量追加」しないとデータ量は2倍になりません。

データ量を追加していないで速度制限された場合は、データ量を追加することで速度制限が解除されます。

そこでおすすめなのが、データ量を自動で追加してくれる「快適モード」を2回設定する方法です。

いちいちデータ追加の設定をしなくても良いので楽チンです。

3年目になると、データ量2倍キャンペーンは適用されなくなるので「快適モード」を解除するのを忘れないようにしましょう。

パケットマイルを利用しよう

ワイモバイルのパケットマイレージは、Yahoo! Japanのサービスを使えば使うほど貯まっていきます。

申込みや月額利用料金は必要ないので、もしかしたらマイルが貯まっているかもすれません。

80マイルで0.5GB追加できますので、通信制限が解除できますよ。

データを追加購入する

無料で追加できるデータ量が無い場合は、500円で0.5MB購入して通信制限を解除しましょう。

通信速度低速化の開始メールやMy Y!mobileから通常速度に戻す手続きが出来ます。

まとめ

ワイモバイルは格安SIMの中で2番目に通信速度が速いことで間違いありませんが、3日間の通信制限に掛かった場合は低速モードになります。

低速モードになると公式では「普通画像でYou Tube動画が見れる」と明記していますが、口コミではweb閲覧やtwitterをするのでさえ厳しい状況になると言われています。

もし速度制限されてしまった場合は、追加できるデータ量が無いか確かめてからデータを追加購入するかどうか検討してみましょう。

 

 

ワイモバイルの申し込み方法

これからワイモバイルを申しこむ人のために申し込み方法をまとめました。参考にしていただければと思います。

 

⇒ワイモバイルを見に行く

 

必要書類を準備しておきましょう

ワイモバイルに申し込むには、以下の書類が必要です。

あらかじめ手元に用意しておけば、手続きがスムーズに進みます。

本人名義のクレジットカード

デビットカードは使えません。

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、DinersClub、UC、MUFGカード、DC、UFJカード、NICOS、三井住友カード、イオンクレジットサービス、オリコ、OMC、CF、Cedyna、ライフカード、TSキュービック、アプラス、楽天カード、ジャックス、ポケットカード、エポスカード、日専連

などのクレジットカードを準備しましょう。

本人確認書類

・運転免許証

・健康保険証または住民基本台帳カード + 公共料金領収書・住民票のいずれか

・日本国パスポート

・マイナンバーカード(個人番号カード)

・身体障害者手帳

・療育手帳

・精神障害者保健福祉手帳

・特別永住者証明書

・在留カード(旧外国人登録証) + 外国パスポート

のいずれかが必要になります。

 

機種変更でMy Y!mobileアカウントを持っている人はログインすることで本人確認書類が不要になります。

家族確認書類

家族割引サービスを利用する場合には家族を証明する書類が必要です。

・戸籍謄本

・住民票記載事項証明書(発行から3ヵ月以内のものに限る)

・同性のパートナーシップを証明する書類

のいずれか1つを用意しましょう。

 

MNP予約番号

他社からに乗り換える場合、電話番号が変わらないようにするためにMNPを予約しておきましょう。

各社のMNP受付番号を紹介します。

NTTドコモ

携帯電話      151

一般電話        0120-800-000

au

携帯電話  ・一般電話 0077-75470

ソフトバンク

携帯電話・一般電話 0800-100-5533

 

MNPを予約してから2日以内にワイモバイルの新規申込みを行いましょう。

 

 

ワイモバイル Web申し込みの方法

ワイモバイルは、公式サイトから申し込むことが出来ます。

スマホを新しく機種変更したい人や他社からのりかえたい人、新規でスマホが欲しい人は左の「スマホを新しくしたい方はこちら」をクリックしましょう。

 

 

⇒ワイモバイルの公式サイトはこちら

 

スマートフォンを選択する

画面をスクロールしていくと、スマートフォンを選択する画面が現れますので、お好みの機種名をクリックします。

 

 

iPhone6s

容量は32GB、128GBの2種類から選択できます。

カラーは、スペースグレイ・シルバー・ゴールド・ローズゴールドの4種類です。

 

507SH,Android One

Google、Googleマップ、Gメール、Google Play Music、Googleドライブなどのアプリは全てパソコン間でシームレスに同期できます。

カラーはスモーキーブルー・ブラック・ホワイトの3種類です。

X2,Amdroid One

握るだけでスムーズ撮影可能な「エッジセンス」と光を集める「ウルトラピクセル」機能が搭載されています。

カラーはサファイアブルー・アイスホワイトの2種類です。

容量を選択する

今回は、一番人気の「iPhone6s」を申し込む設定で進みます。

容量を選択する画面があるのでお好みの容量のほうをチェックします。

 

カラーを選択する

今回は「スペースグレイ」を選択します。

 

 

契約方法を選択する

今回は「のりかえ」を選択します。

現在使用中の端末を選択する

 

 

料金プランを選択する

新規契約か他社からののりかえ(MNP)で、データ容量2倍オプションが2年間無料になるキャンペーン実施中です!

今回は、「スマホプランS」を選択します。

機種代金の支払方法を選択する

24回払いか一括払いかを選択します。

24回払いにした場合は、頭金540円を支払います。残りは月々の請求と一緒に3240円が請求されます。

オプション、子回線プランを選択する

割引を選択する

家族割引サービス

複数回線を利用している場合に、2台目以降の各基本使用料が毎月500円割引されるサービスです。(9回線まで)

下取りプログラム

新規加入や他社からのMNPで契約した人を対象にした下取りプログラムです。

⇒対象機種割引一覧はこちら

 

ここまで入力すると購入時の金額と月々の支払額が算出されるので、購入手続きへ移ります。

お客様情報を登録する

Yahoo! JapanIDでログインすると、お客様情報の入力の手間が省けます。IDを持っていない人は下の「ログインせずにお申込み」をクリックしましょう。

 

本人確認書類をアップロードする

デジカメやスマホで撮影した本人確認書類の画像を一旦ファイルに保存してアップロードを行いましょう。

 

のりかえ(MNP・番号移行)情報を入力する

ご契約者情報を入力する

・氏名

・生年月日

・性別

・住所

・ご希望のお届け時間帯

・電話番号

・メールアドレス

・職業

・利用者

を入力します。

クレジットカード情報を登録する

申込み内容を確認して、手続きを完了させる

初期設定を行う

ワイモバイルは、アプリから簡単に設定できます。

Google Playで「Y!mobileかんたん設定アプリ」をダウンロードしましょう。

⇒アプリ以外の設定の仕方はこちら

 

まとめ

これからスマホを新規に持ちたい人や他社からMNPする予定の人は、データ容量2倍オプションが2年間無料になるキャンペーンが実施されている今がチャンスです!

Yahoo!プレミアムも通話料コミコミなので(Yahoo!プレミアム for Y!mobile)、Yahoo!ショピングやLOHACOでの買い物がいつでも5倍・最大12倍たまります。

普通にYahoo!プレミアム会員に登録すると月額金462円(税抜)かかりますからお得ですよね。

 

⇒ワイモバイルを見に行く