迷惑電話や勧誘電話などが頻繁にスマートフォンに掛かってくるようになってしまったら、着信拒否(ナンバーブロック)をしましょう!

ワイモバイルの端末には、着信拒否やナンバーブロックが出来る端末があります。

もし、着信拒否やナンバーブロックの対象端末でなくてもアプリを使えば着信拒否が出来ますのでぜひ参考にして下さいね。

1コール迷惑電話に注意

知らない番号から電話が掛かってきた着信履歴があると、「誰だろう?」と思って電話を掛けてしまうことがありますよね。

そんな心理を利用して、アダルト系や出会い系など高額な請求が発生する番組に誘導される事件が多くなってきています。

 

1コール迷惑電話の他にも、非通知で電話をかけてくる事例もあります。

電話を受けるとダイヤルQ2の滞納料金を指定口座に振り込むようメッセージが流れます。

不快に感じて「発信者番号非通知拒否」を設定すると、今度は発信者番号を通知して電話してきます。

電話を受けると、再び同じ内容のメッセージが流れます。

電話を切って通知された番号に電話を掛けてみると、アダルト系や出会い系などの番組に誘導されてしまいます。

 

ワイモバイルでは、このような迷惑電話からユーザーを守るために3つの迷惑電話対策を準備していますのでぜひ活用していきましょう。

 

スポンサードリンク




 

ワイモバイルの3つの迷惑電話対策

ワイモバイルの迷惑電話対策は、着信拒否をする「着信拒否」「ナンバーブロック」と非通知設定からの着信を拒否する「番号通知ガードサービス」があります。

「着信拒否」「番号通知ガードサービス」は無料で利用できますが、「ナンバーブロック」は月額利用料金が100円かかります。

着信拒否 ナンバーブロック 番号通知ガードサービス
月額利用料金 無料  100円  無料

着信拒否

特定の電話番号からの通知を拒否する機能です。利用料は無料です。

設定方法は機種によって異なりますので、スマートフォンやケータイの取扱説明書の指示に従って操作しましょう。

対応機種

・AQUOS Phone ef

・AQUOS Phone es

・DIGNO DUAL 2

・DIGNO DUAL

・ケータイ(PHS)

ナンバーブロック

着信拒否に対応していない端末で着信拒否をするサービスです。

月額利用料金が100円かかります。

対応機種

【iPhone】

・iPhone 6s

・ iPhone SE

・iPhone 5s

設定のやり方

①My Y!mobileにログインする

②「料金プラン/オプションの確認・変更」をタップ

③「サービスを探す」をタップ

④サービス名称「ナンバーブロック」の「加入」をタップ

⑤申込み内容を確認し、「同意」にチェックを入れて「申込」をタップ

ナンバーロックの使い方

①「144」に電話をかける

②ガイダンスが流れるので、「2」をタップ

③着信拒否する電話番号を入力

④「1」をタップ

⑤お断りガイダンスを選んで任意の番号をタップ

⑥「#」をタップ

【スマートフォン】

・Android One S4

・Android One X3

・Android One S3

・Android One X2

・Android One X1

・Android One S2

・Android One S1

・507SH

・HUAWEI nova lite for Y!mobile

・Nexus 6P

・DIGNO E

・AQUOS CRYSTAL Y2

・ AQUOS Xx-Y

・LUMIERE

・Nexus 5X

・AQUOS CRYSTAL Y

・DIGNO C

・Spray

・Nexus 6

・DIGNO T

・Nexus 5

・ARROWS S

【ケータイ】

・DIGNO ケータイ2

・Simply

・AQUOS ケータイ2

・ DIGNO ケータイ

・AQUOS ケータイ

番号通知ガードサービス

非通知設定で掛かってくる着信を拒否するサービスです。

利用料は無料ですが、設定をする必要があります。

対応機種

・STREAM S

・STREAM X ,

・その他旧イー・モバイルのスマートフォン・携帯電話

設定のやり方

下記番号にダイヤルすることで「開始」「停止」の設定が可能です。

開始 *254#
停止
#254#

対象端末ではない場合は、アプリを利用しよう

上記のサービスが利用できる機種なら良いですが、残念ながら対象端末ではなかった人も居ると思います。

でも、諦めるのはまだ早いですよ!

iPhoneやスマートフォンなら、迷惑電話対策アプリがありますのでアプリを活用して迷惑電話をブロックしましょう。

Whoscall(だれ電)

「Whoscall」アプリは、発信元不明の着信履歴が誰から掛かってきたのか「Whoscall」のデータベースに紹介して適合した発信元を表示してくれます。

特定の電話番号を着信拒否にしたり、

・非通知着信

・電話帳に無い番号からの着信

・国際電話からの着信

を拒否設定することが可能です。

 

こちらのアプリは無料で提供されていましたが、月額200円に変更になりました。

2013年、アジアの八つの国でGoogle Playベストアプリに選定されています。

>>iPhoneはこちらからダウンロード

>>Androidはこちらからダウンロード

 

スポンサードリンク




 

まとめ

ワイモバイルの迷惑電話対策は、「着信拒否」「ナンバーブロック」「番号通知ガードサービス」と3つのサービスが用意されています。

「着信拒否」「番号通知ガードサービス」対応機種であれば無料で対策できるので助かりますよね。

「ナンバーブロック」は、月額利用料金100円で着信拒否が出来るサービスです。

「着信拒否」よりは対象端末の幅が広いですが、全ての端末をカバーしているわけではありません。

全ての対応端末から外れてしまった場合は、「Whoscall」アプリなどの外部アプリを利用すれば迷惑電話対策が出来ますので利用してみて下さいね。

 

 

ワイモバイル Web申し込みの方法

ワイモバイルは、公式サイトから申し込むことが出来ます。

スマホを新しく機種変更したい人や他社からのりかえたい人、新規でスマホが欲しい人は左の「スマホを新しくしたい方はこちら」をクリックしましょう。

 

 

⇒ワイモバイルの公式サイトはこちら

 

スマートフォンを選択する

画面をスクロールしていくと、スマートフォンを選択する画面が現れますので、お好みの機種名をクリックします。

 

 

iPhone6s

容量は32GB、128GBの2種類から選択できます。

カラーは、スペースグレイ・シルバー・ゴールド・ローズゴールドの4種類です。

 

507SH,Android One

Google、Googleマップ、Gメール、Google Play Music、Googleドライブなどのアプリは全てパソコン間でシームレスに同期できます。

カラーはスモーキーブルー・ブラック・ホワイトの3種類です。

X2,Amdroid One

握るだけでスムーズ撮影可能な「エッジセンス」と光を集める「ウルトラピクセル」機能が搭載されています。

カラーはサファイアブルー・アイスホワイトの2種類です。

容量を選択する

今回は、一番人気の「iPhone6s」を申し込む設定で進みます。

容量を選択する画面があるのでお好みの容量のほうをチェックします。

 

カラーを選択する

今回は「スペースグレイ」を選択します。

 

 

契約方法を選択する

今回は「のりかえ」を選択します。

現在使用中の端末を選択する

 

 

料金プランを選択する

新規契約か他社からののりかえ(MNP)で、データ容量2倍オプションが2年間無料になるキャンペーン実施中です!

今回は、「スマホプランS」を選択します。

機種代金の支払方法を選択する

24回払いか一括払いかを選択します。

24回払いにした場合は、頭金540円を支払います。残りは月々の請求と一緒に3240円が請求されます。

オプション、子回線プランを選択する

割引を選択する

家族割引サービス

複数回線を利用している場合に、2台目以降の各基本使用料が毎月500円割引されるサービスです。(9回線まで)

下取りプログラム

新規加入や他社からのMNPで契約した人を対象にした下取りプログラムです。

⇒対象機種割引一覧はこちら

 

ここまで入力すると購入時の金額と月々の支払額が算出されるので、購入手続きへ移ります。

お客様情報を登録する

Yahoo! JapanIDでログインすると、お客様情報の入力の手間が省けます。IDを持っていない人は下の「ログインせずにお申込み」をクリックしましょう。

 

本人確認書類をアップロードする

デジカメやスマホで撮影した本人確認書類の画像を一旦ファイルに保存してアップロードを行いましょう。

 

のりかえ(MNP・番号移行)情報を入力する

ご契約者情報を入力する

・氏名

・生年月日

・性別

・住所

・ご希望のお届け時間帯

・電話番号

・メールアドレス

・職業

・利用者

を入力します。

クレジットカード情報を登録する

申込み内容を確認して、手続きを完了させる

初期設定を行う

ワイモバイルは、アプリから簡単に設定できます。

Google Playで「Y!mobileかんたん設定アプリ」をダウンロードしましょう。

⇒アプリ以外の設定の仕方はこちら

 

まとめ

これからスマホを新規に持ちたい人や他社からMNPする予定の人は、データ容量2倍オプションが2年間無料になるキャンペーンが実施されている今がチャンスです!

Yahoo!プレミアムも通話料コミコミなので(Yahoo!プレミアム for Y!mobile)、Yahoo!ショピングやLOHACOでの買い物がいつでも5倍・最大12倍たまります。

普通にYahoo!プレミアム会員に登録すると月額金462円(税抜)かかりますからお得ですよね。

 

⇒ワイモバイルを見に行く