ワイヤレスゲートWi-Fi+LTEは、公衆無線Wi-Fiサービスで有名な株式会社ワイヤレスゲートが提供している格安SIMです。

業界最安値級の使い放題プランの他、得意分野である公衆無線Wi-Fiセットプランがあるなど、独自のサービスを打ち出しているワイヤレスゲート。

今回は、そんなワイヤレスゲートの特徴やデメリットを料金・速度・サービスなどの面から解説しましょう。

ワイヤレスゲートのメリット

まずは、ワイヤレスゲートのメリットについて紹介します。

ワイヤレスゲートのメリット1.Wi-Fiサービスが使える

ワイヤレスゲートのプランを契約すると、同社が提供しているWi-Fiスポットを無料で利用することができます

「480円プラン」で利用できるWi-Fiスポットは、「ワイヤレスゲートWi-Fi」(BBモバイルポイント・eoモバイルWiFi・Wi2)で、日本国内のJR主要駅や新幹線車内、ファストフード店など約40,000カ所

「Fonプレミアムプラン」「音声+Fonプレミアムプラン」は、それに加えて、世界中の約1900万カ所にあるFonスポットも利用することができますから、出張や旅行の際はとてもありがたいサービスです。

ワイヤレスゲートのメリット2.専用アプリでWi-Fiスポット自動接続

ワイヤレスゲートには専用のアプリがあり、アプリを利用して自分の契約容や日別通信量の確認が簡単にできます。

また、事前に設定をしておけば、端末のWi-FiをONにしてこの専用アプリを起動するだけで、スポットに入り次第、ワイヤレスゲートWi-Fiに自動で接続ができるので、とても便利です。

ワイヤレスゲートのメリット3.データ使い放題が格安

ワイヤレスゲートには3つのプランがありますが、全てデータ容量に制限がありません

「480円プラン」は速度が250kbpsと低速ですが、月額料金が税別で445円という安さ。速度が3Mbpsの「Fonプレミアムプラン」も税別1,556円ですから、無制限で使えることを考えると格安と言えるでしょう。

ワイヤレスゲートのメリット4.最低利用期間や違約金がない

ワイヤレスゲートには、データ専用・音声通話付きともに最低利用期間や違約金の規定がありません

最低利用期間がないため、実際に利用して速度を確認した上で契約を継続するか検討してもいいかもしれません。

ただ、音声通話付きプランで、MNP転出する際は12カ月目までは11,000円、13カ月目以降は3,000円の転出料がかかりますのでご注意ください。

 

ワイヤレスゲートのデメリット

次はワイヤレスゲートのデメリットについてです。

ワイヤレスゲートのデメリット1.プランが少ない

ワイヤレスゲートのプランは全部で3つしかなく、全てがデータ使い放題です。

以前はデータ容量3GB~10GBのプランもありましたが、2016年3月に販売が終了しました。

そのため、データ容量はあまり必要ないけれど、ある程度の速度を低価格で欲しいという方にピッタリくるプランがありません。

選択肢が少ないのは分かりやすいとも言えますが、ワイヤレスゲートのプラン設定は利用者のターゲットをかなり絞っている印象があります。

ワイヤレスゲートのデメリット2.かけ放題オプションがない

最近、格安SIMでは、定額料金で3分~10分何度も通話ができるかけ放題オプションを用意しているところが増えていますがワイヤレスゲートには、そのようなオプションサービスがありません

LINEなどの無料通話で十分な方は問題ありませんが、固定電話にかける機会が多い方などは通話料金が高くついてしまう可能性があります。

 

ワイヤレスゲートの評判まとめ

ワイヤレスゲートの最大の特徴は、Wi-Fiサービスがセットで使えることでしょう。

全国で約40,000カ所、Fonプランの場合は世界中でWi-Fiスポットが使えますから、海外旅行の際、わざわざルーターをレンタルする必要がありませんし、国内だけの利用でもかなりメリットがあります。

プランが少ないこと通話に関するオプションがないなど、格安SIM初心者や通話を主に考えている方は不向きかもしれませんが、Wi-Fiサービス単独で加入しても月額537円かかりますから、Wi-Fiを活用できる方は、「480円プラン」でWi-Fiサービスを利用できるのはかなりお得です。

 

ワイヤレスゲートの料金プランなど

次にワイヤレスゲートの料金プランなどを紹介いたします。

ワイヤレスゲートの料金プラン

ワイヤレスゲートの主な料金プランは以下のようになっています。

プラン名 通信容量 回線速度 データ プラン +SMS 通話 プラン
480円プラン 250kbps 445 円 584円
Fonプレミアムプラン 3Mbps 1,556円 1,741円 2,760 円

 ワイヤレスゲートの通話料

ワイヤレスゲートの通話料は、30秒20円で、通話に関するオプションサービスはありません。

ワイヤレスゲートの取り扱い端末

ワイヤレスゲートで現在取り扱っている端末はありません。

ワイヤレスゲートのキャンペーン情報

ワイヤレスゲートで現在(2017年5月6日)行っているキャンペーンは以下のとおりです。

★ヨドバシカメラオリジナル ワイヤレスゲートSIM特別キャンペーン

キャンペーン中にヨドバシカメラでワイヤレスゲートを申し込むと、

通常1,680円(税込)のFonプレミアムプランが最大2か月間680円(税込)、SMS機能付きの場合、1880円(税込)が880円(税込み)になります。

ただし、このキャンペーンを利用した場合は6カ月の最低利用期間があり、1~6カ月目で解約した場合は違約金3,240円(税込)がかかりますのでご注意ください。

 その他ワイヤレスゲートに関する情報

その他、ワイヤレスゲートに関する情報です。

データ容量の翌月(翌日)繰越 なし
高速低速通信のON/OFF あり
店舗での申し込み なし
初期費用 3,000円
MNP即日切替 なし
回線 ドコモ
最低利用期間 なし

 

 ワイヤレスゲートの通信速度

ワイヤレスゲートの公式HPによると、「Fonプレミアムプラン」の最大速度は3Mbps ですが、「MAX日中で200kbps、何度も切れる」「数秒おきに速度が変化する」「晩でも0.1Mbps~0.2 Mbps しか出ないことも多い」と速度に関する評価はよくありません。

利用環境によっても差が出ると思いますが、動画視聴など速度を必要とする方は、他の格安SIMを検討した方がいいかもしれません。