ドコモやau、ソフトバンクなどの3大キャリアではテザリング機能が使えますが、大手キャリアの回線を借りているMVNOでもテザリングに対応しているMVNOがほとんどです。

U-mobileもテザリングできるMVNOなのでテザリングをする目的で契約する人も居ると思いますが、使用する端末によってはテザリング機能が利用できません。

そこで、U-mobileでテザリングを利用する際のポイントとテザリング機能が利用できる端末をご紹介します。

テザリング機能ってなに?

テザリングとは、ルーターの代わりにスマートフォンなどにパソコンやゲーム機などを接続してインターネット接続を共有する機能のことを言います。

3大キャリアではテザリング機能を有料オプションとして扱い、「2年間の無料キャンペーン」としてテザリング機能を無料で提供していましたが、ソフトバンクではテザリングは有料オプションに切り替わりました。

auでは、対象プランのみ無料でテザリング機能を利用できます。

ドコモでは対象プランのみ2018年3月までは無料でテザリング機能が使えます。

U-mobileではテザリングはオプションではなく、無料で利用できるのでお得ですよね。

 

スポンサードリンク




 

テザリングは通信制限がネックになる

テザリングを提供するスマートフォンを親機だとすると、子機であるパソコンやゲーム機はデータ通信料を支払うことなくインターネットを利用できます。

無料だから、どんどん使っちゃえ!といって調子に乗ると、親機のデータ通信容量の上限をあっという間に超えてしまいます。

通信制限がかかり、親機のスマホの通信が低速通信しか出来ない状態になってメールやLINEをするのでさえイライラするような状態になります。

ですから、データ通信容量が少ないプランでテザリング機能を利用するのは必要最小限にしておいたほうが無難です。

U-mobileのLTE使い放題なら安心!

テザリングを頻繁に利用するなら、データ通信量を気にすることなく利用できるU-mobileのLTE使い放題がお勧めです。

高速通信のLTEをどれだけ利用しても月額基本使用料が2,980円のお得なプランです。

最低利用期間が6カ月間ありますが、通話料金も専用アプリ「U-CALL」から発信すれば通話料は半額の10円/30秒になりますよ。

さらに、最低利用期間が1年の「LTE使い放題2」のプランを契約すると月額基本使用料が250円安い2,730円になります。

 

>U-mobileのLET使い放題プランを見に行く

 

全ての端末でテザリング機能が使えるわけではない

せっかくU-mobileの無制限プランに申し込んだのに、テザリングが出来なかったらショックですよね!

実は、U-mobileを利用したからといって全ての端末でテザリングが利用できる訳では無いのです。

ドコモから購入したAndroid端末はテザリングできない

U-mobileはドコモ回線を利用しているので、ドコモから購入したAndroid端末を使用するとSIMロックを解除しても強制的にAPN設定がドコモのSPモード(スマートフォン向けプロバイダ)に切り替わってしまいます。

ですから、ドコモから購入したAndroid端末はテザリングできない端末が多いのです。

iPhoneとSIMフリー端末はテザリング可能

ドコモ回線のU-mobileなら、iPhoneやSIMフリー端末は問題なくテザリングが利用できます。

ですので、U-mobileでテザリングを利用しようと考えているならiPhoneかSIMフリー端末を準備する必要があります。

U-mobileでテザリング機能が利用できる端末は?

U-mobileでテザリングができない!という情報を耳にしたことはありませんか?

それは、もしかしてテザリングに対応していない端末なのかもしれません。

U-mobileでは各端末が正常に機能するかどうか、テザリングが可能か独自に調査して公式ホームページで公開しています。

テザリングが可能な端末をピックアップして表にまとめてみましたので紹介します。

ドコモ端末

・HP Elite x2 1012 G1

・NuAns NEO

・moto g4 PLUS

iPhone

・iPhone 8 Plus
・iPhone 8

・iPhone 7

・iPhone 7 Plus

・iPhone SE

・iPhone 6s

・iPhone 6s Plus

・iPhone 6

・iPhone 6 Plus

・iPhone 5s

・iPhone 5c

SIMフリー端末

・Liquid Z530

・ONE TOUCH IDOL3 6045F、6033M

・ONE TOUCH IDOL2 S 6050F

・SmartGear49

・ASUS MeMO Pad 7 ME572CL

・ZenFone3、Deluxe、Max

・ZenFone2、laser

・ZenFone 5 A500KL

・ZenFone Go、Selfie、Max、 Zoom

・BlackBerry Classic、Passport、PRIV

・i-dio Phone CP-VL5A

・FLEAZ POP CP-L42A

・FleaPhone CP-D02

・極

・MIYABI

・KATANA 01

・priori3 LTE

・FXC-5A

・Desire 626

・HTC ONE X S720e

・HTC Sensation XE with Beats Audio

・Mate S

・Ascend G6

・Mate7

・M1

・P7

・P9、 lite

・P10 lite

・X1

・Y6

・GR5 KII-L22

・Nexus 6P

・P8lite ALE-L02

・Ascend G620S

・Nexus4、5、5X、6・YOGA BOOK(Lenovo YB1-X90L)

・G2 mini

・Moto X Play XT1562

・Moto G XT 1550

・LAVIE Hybrid ZERO PC-HZ330GAS

・LaVie Tab S TS708T1W

・MEDIAS NE-202、NEC-102

・Robin

・g01、2

・Polaroid Smart Phone LINAGE

・PolaSma

・VAIO Phone Biz VPB051

・StarQ Q5001

・UPQ Phone A01

・FT351

・Blade V6

・S6

・AXON Mini

・ホムテル3G AK-010

・Galaxy S7 edge

・GALAXY ACE GT-S5830i

・GALAXY Note GT-N7000

・GALAXY S II、III GT-I9300

・GALAXY Y GT-S5360

・Nexus S

・Diginnos Mobile DG-W10M

・AQUOS ZETA SH-M02

・Sony Ericsson mini S51SE

・XPERIA arc S、ray、 J1 Compact

・LUMIX CM1

・FREETEL REI FTJ161B

・FREETEL MUSASHI FTJ161A

・FREETEL Priori2 FT142A

・FREETEL XM

・priori、2

・MADOSMA Q501

・GS03

・Pocket WiFi S(S31HW)

・S301

・TORQUE(SKT01)

・arrows M03、 M02、M01

・FleaPhone CP-F03a

・Mode1

・g03

・VAIO Phone VA-10J・HP Elite x3

iPhone

・iPhone X

・iPhone 8

・iPhone 8 Plus

・iPhone 7

・iPhone 7 Plus

・iPhone SE

・iPhone 6s

・iPhone 6s Plus

・iPhone 6

・iPhone 6 Plus

・iPhone 5s

・iPhone 5c

・iPhone 5

・iPhone 4s

・iPhone 4

・iPhone 3GS

まとめ

U-mobileでテザリングが出来ない原因としては、ドコモで購入したAndroid端末を使用しているか端末がU-mobileでテザリング機能が使えない機種であるかのどちらかが考えられます。

U-mobileで契約する前に、自分が使っている端末がU-mobileでテザリング機能に対応しているかチェックしましょう。

テザリングに対応している機種でなければ、新しい端末に買い替えるのも1つの方法です。

U-mobileでは格安SIMでは珍しいLTE使い放題プランがあるので、テザリングを考えている人にはおすすめのMVNOになります。

 

スポンサードリンク




 

とにかくデータ通信量が多い人には高速通信無制限プランがあるU-mobileがおすすめ

動画やラジオなど、とにかくデータ通信量が多いものをすぐに使い切ってしまって、低速データ通信になってしまうことも多いかと思います。

そんな人にはU-mobileです。

1980円でデータ通信を使い放題であり、お得に使い放題を満喫できるMVNOです。

申し込み方法をまとめましたので、ご参照ください。

>>U-mobileの申し込み方法はこちら