UQモバイルはau系の格安スマホですが、auからの乗り換えには割引サービスが適用されず、auからUQモバイルへの乗り換えは不利と言われていました。

でも、実はその不利な条件が2017年3月に解消。auからの乗り換えも他のキャリアと同条件で割引サービスが受けられるようになりました。

そこで、あらためてauとUQモバイルの料金を比較、auからUQモバイルへの乗り換えの方法などもご紹介します。

auからの乗り換えが不利と言われていた理由は?

UQモバイルの主力プランは、月額1980円から利用できる「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」です。

5分かけ放題、もしくは無料通話がついて、データ容量2GBで1,980円。

ただ、この料金は割引サービス適用後の料金で、auやau系MVNOからの乗り換えの場合、「スマトク割」が適用されず、2年間の月額料金が+1,000円、データ容量を2倍に増量するキャンペーンも適用外となっていました。

そのため、auからUQモバイルへの乗り換えは不利と言われていましたが、2017年2月にその条件が撤廃。2017年3月からはauからの乗り換えでも「スマトク割」が適用されるようになりました。

【おしゃべりプランSの場合】

料金(税抜) 従来のauからの乗り換えの場合

(2017年2月まで)

おしゃべりプランS 基本料 3,980円 3,980円
スマトク割(2年間) -1,000円 割引なし
イチキュッパ割(1年間) -1,000円 -1,000円
毎月の利用料金 1,980

2年目以降は2,980

2,980

2年目以降は3,980

データ容量 1GB+キャンペーン分(1GB)=2GB 1GB

 auとUQモバイルの料金を比較すると…

では、スマトク割が適用されるようになった後、auとUQモバイルの料金を比較するとどうなるのでしょう?一人で利用する場合と、家族3人で利用する場合で比較してみました。

一人で利用する場合

一人で利用する場合をほぼ同じ内容のプランで比較すると毎月の料金は次のようになります。

auをひとりで利用する場合の料金は

[料金設定の条件]

・auピタットプラン…5分以内の国内通話が無料

・データ容量…2GB

・2年契約(誰でも割)…2年単位のau継続利用、自動更新で基本使用料が割引になります。

・auスマートバリュー…スマホと「対象の固定通信サービスまたはauスマートポート 」をセットで契約するとスマホ利用料金が契約内容に応じて割引になります。

・ビッグニュースキャンペーン…期間中、機種変更・新規契約(他社からお乗りかえ含む)と同時に「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」に申し込むと、翌月から1年間毎月1,000円割引になります。

料金(税抜

auピタットプラン料金 5,980円
誰でも割(2年継続利用、自動更新) -1,500円
auスマートバリュー(永年) -500円
ビッグニュースキャンペーン(1年間)

(受付期間:2017年7月14日~12月31日)

-1,000円
毎月の利用料金 2,980

2年目以降は3,980

※このほか、端末代金が必要になる場合があります

UQモバイルをひとりで利用する場合の料金は

[料金設定の条件]

・おしゃべりプランS…5分以内の通話が無料

・データ容量…2GB

料金(税抜)

おしゃべりプランS 基本料 3,980円
スマトク割(2年間) -1,000円
イチキュッパ割(1年間) -1,000円
毎月の利用料金 1,980

2年目以降は2,980

※このほか、端末代金が必要になる場合があります

※UQモバイル指定機種を購入すると、対象機種に応じてUQモバイル指定の金額が24ヶ月間、割引されます。

 

1年目は、UQモバイルの月額料金は1980円、auは2,980円とUQモバイルの料金の方が安くなります。2年目以降も、au・UQモバイルともに料金が1000円アップするため、料金の面ではUQモバイルに軍配があがります。

また、auスマートバリューは自宅のインターネット契約などが必要になりますし、ビッグニュースキャンペーンも期間限定なので、注意が必要です。

家族で利用する場合

auを家族3人で利用する場合の料金は

[料金設定の条件]

・auピタットプラン…5分以内の国内通話が無料

・データ容量…2GB

・2年契約(誰でも割)…2年単位のau継続利用、自動更新で基本使用料が割引になります。

・auスマートバリュー…スマホと「対象の固定通信サービスまたはauスマートポート 」をセットで契約するとスマホ利用料金が契約内容に応じて割引になります。

・ビッグニュースキャンペーン…期間中、機種変更・新規契約(他社からお乗りかえ含む)と同時に「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」に申し込むと、翌月から1年間毎月1,000円割引になります。

・家族割…家族でau携帯電話を利用すると、SMS(Cメール)が無料。「2年契約(誰でも割)」+「家族割」で家族間の国内通話料が24時間無料になります。

代表となる人(税抜) 子回線(税抜) 子回線(税抜)
auピタットプラン料金 5,980円 5,980円 5,980円
誰でも割(2年継続利用、自動更新) -1,500円 -1,500円 -1,500円
auスマートバリュー(永年) -500円 -500円 -500円
ビッグニュースキャンペーン(1年間)

(受付期間:2017年7月14日~12月31日)

-1,000円 -1,000円 -1,000円
家族割

家族間の国内通話料が24時間無料

小計 2,980円 2,980円 2,980円
毎月の利用料金

8,940円(一人当たり2,980円)

UQモバイルを家族3人で利用する場合の料金は

[料金設定の条件]

・おしゃべりプランS…5分以内の通話が無料

・データ容量…2GB

代表となる人(税抜) 子回線(税抜) 子回線(税抜)
おしゃべりプランS基本料 3,980円 3,980円 3,980円
スマトク割(2年間) -1,000円 -1,000円 -1,000円
イチキュッパ割(1年間) -1,000円 -1,000円 -1,000円
家族割 -500円 -500円

小計

1,980円 1,480円 1,480円

毎月の利用料金

4,940円(一人当たり1,646円)

2年目以降7,980円(一人当たり2,660円)

auの家族割は、SMSや通話は無料になりますが、料金の割引はありません。そのためUQモバイルと同じようなプランで契約すると、家族で加入しても料金的なお得感はありません。

auからUQモバイルへの乗り換え方法は?

次にauからUQモバイルにMNPで乗り換える手順をご紹介しましょう。

1.auからMNP予約番号をもらう

auからUQモバイルへのMNPには、事前にauからMNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号をもらう方法は次の3つあります

・au携帯電話/一般電話…電話番号:0077-75470 受付時間:午前9時~午後8時 年中無休。

・WEBから…EZwebでトップメニューまたはauポータルトップ→My au→申し込む/変更する→au携帯番号ポータビリティ―(MNP) 受付時間:午前9時~午後9時30分

・auショップで申し込み…受付時間は店頭によって異なります。

2.プランを決めてUQモバイルへ申し込み

UQモバイルのプランを決めて、申し込みをします。申し込みは店頭でもできますが、WEB上では特別なキャンペーンをやっていることも多いので、WEB申し込みがおススメ!

申し込みには下記の書類等が必要になります。

・MNP予約番号

・連絡の取れるメールアドレス

・本人確認書類

・クレジットカードもしくはキャッシュカード

3.商品が到着したら初期設定を行い利用開始

商品が届いたら、同梱されているマニュアルを見ながら初期設定を行うと使い始めることができます。

申し込み方法の詳細はこちら→お得で簡単!UQモバイルのWeb申し込み方法

auの端末はそのまま使える?

 auで販売されている端末は、au回線以外のSIMカードを受け付けないようにSIMロックがかかっています。UQモバイルはau回線なので、基本的にはauで販売されていた端末をそのまま使うことが可能です。

SIMロック解除が必要な端末もある!事前確認を

ただ、すべてのau端末スマホがそのまま利用できるわけではありません。

UQモバイルで使われているデータ通信方針は「4G LTE」なので、VoLTE対応のau端末をUQモバイルで利用したい場合は、SIMロックを解除する必要があります。

自分が使いたいスマホがUQモバイルで動作確認済か、UQモバイルのサイトで事前にチェックすることおススメします。

UQモバイル動作確認端末一覧

例えば、iPhone6S Plusはau版でもSIMロック解除が必要です。

SIMロックの解除受付に条件がある!

SIMロックの解除が必要な場合、解除の受付に次のような条件があります。

・2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応のスマートフォン/タブレット/Wi-Fiルーターなどであること。→SIMロック解除対象機種一覧

・機種購入日から101日目以降であること。

・ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。

SIMロック解除手続きは?

SIMロック解除手続きは次の2つの方法で行うことができます。auは電話での申し込みは受け付けていないのでご注意ください。

【パソコンスマートフォンパソコン・スマートフォンから】

auサポートページから→「SIMロック解除お手続きについて」→ 「SIMロック解除可否の確認」を選択→IMEI番号またはMEIDを入力→au電話番号/IDを選択→SIMロックを解除する機種を選択→

内容を確認して「この内容で申し込む」を選択→完了

手数料:無料

【auショップで】

auショップ各店でも申し込みが可能です。

申し込みに必要なもの:SIMロック解除するau携帯電話、本人確認書類

手数料: 3,000円 (税抜)

SIMロック解除にあたっての注意事項は?

SIMロック解除をした場合、au携帯電話に保存されている各種データ(アドレス帳、画像データ、コンテンツ、メール等)および設定情報が変化したり、消失する可能性もあります。

SIMロック解除の際は、各種データをSDカードやパソコン等にバックアップしておきましょう。

逆に言うと、SIMロック解除が必要ない場合は、auで使っていたスマートフォンをそのままUQモバイルで使えるので、引き継ぎ作業を省略できるだけでなく、データ消失の危険もなく安心です。

乗換えでauポイントは失効、auスマートバリューは使えなくなります!

 auを解約すると機種変更時の本体の値引等に利用できるauのポイントが全て消失します。

乗換えを検討している方は、ポイントをスマホ料金の支払いに利用するなど、早めにポイントを使ってしまいましょう。

また、auスマートバリューの割引を利用している方は、乗り換えと同時にauスマートバリューの割引が適用されなくなります。その点も踏まえて乗り換えを検討することをおススメします。

UQモバイルでauスマートバリューは使えない?

まとめ

UQモバイルはau系の格安スマホですが、auからの乗り換えには割引が適用されず、ずっと不利だと言われてきました。

でも、その不利な条件も2017年2月に撤廃され3月からはauからの乗り換えでも他のキャリアからの乗り換えと同じように割引が受けられるようになりました。

auのスマホはUQモバイルでSIMロック解除なしで利用できるものも多いですから、不利な条件がなくなった今、auからの乗り換え先としてUQモバイルを第一に挙げてもいいのではないでしょうか。

UQモバイルの申し込みはこちらから