データ通信が安い格安SIMですが、通話料金は、20円/30秒と割高なので乗りかえるかどうか迷ってしまいますよね。

ドコモやau、ソフトバンクなどの3台キャリアには24時間国内通話が無料の「かけ放題」があるので、スマホを2台持ちする人も少なくありません。

正直、スマホを2台持つとかさばるし管理が面倒ですよね。

格安SIMにも「かけ放題」のプランやオプションがあるので、頻繁に通話する人でも格安SIM1台で満足できる可能性があります。

格安SIMの無料通話プランには、時間制限や条件がありますので1回の通話時間ごとにお得なMVNOをご紹介します。

1回の通話時間が3分以内の人はBIGLOBEモバイルがお得

通話時間は短いけど、ちょくちょく電話をかけるという人にピッタリなのが格安SIMの3分かけ放題プランです。

3分かけ放題を扱っているMVNOは3社ありますが、3GBのデータ通信がセットになっているプランで比較してみます。

MVNO名 プラン名 月額料金 かけ放題の回数 通話方法 備考
BIGLOBEモバイル 3分かけ放題 2,250円 無制限 アプリからの発信
b-mobile 通話定額オプション 2,480円 50回/1日 アプリからの発信 ソフトバンク回線は5分かけ放題・無制限
U-mobile 3分50回かけ放題オプション 2,080円 50回/1日 アプリからの発信

 

月額利用料金ではU-mobileの「3分50回かけ放題オプション」が一番安いですが、3分で何度でもかけられるBIGLOBEモバイルの「3分かけ放題」のほうがお得です。

月に3分以内の通話を50回もしないのならU-mobileでも問題ないでしょう。

 

スポンサードリンク




 

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの「選べる通話オプション」は、月額650円のオプション料金を支払うことで「通話パック60」か「3分かけ放題」が選べて、「3分かけ放題」は「BIGLOBEでんわ」から発信した3分以内の国内電話が何度でもかけ放題になるプランです。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(650円)を合算して表にまとめてみました。

データ通信量 1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
月額利用料金 2,050円 2,250円 2,800円 4,050円 5,850円 8,150円

 

 

>>BIGLOBEモバイルを見に行く

 

U-mobile

U-mobileの「3分50回かけ放題オプション」は、月額500円のオプション料金を支払うことで「U-CALL MAX」アプリから発信した3分以内の国内通話」が50回無料になるプランです。

3分超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(500円)を合算して表にまとめてみました。

データ通信量 1GB以下 1GB以上 3GB 5GB 25GB
月額利用料金 1,980円~ 2,280円~ 2,080円 2,480円 3,380円

※1GB以上、1GB以上というのはデータ使用量によって金額が変わるU-mobileダブルフィックスプランです。

※25GBのプランはU-mobile MAX25のプランです。

 

U-mobileを見に行く

 

b-mobile

b-mobileの「通話定額オプション」は月額500円のオプション料金を支払うことで「b-mobile電話アプリ」から発信したドコモ回線の「3分以内の国内通話」が1日50回まで無料に、ソフトバンク回線の「5分以内の国内通話」が1日何回でも無料なるプランです。

規定の無料通話の分数を超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(500円)を合算して表にまとめてみました。

データ通信量 3GB 使い放題
月額利用料金 2,480円 3,280円

 

 

>>b-mobileを見に行く

 

 

1回の通話時間が5分以内の人はUQモバイルがお得

かけ放題が3分だけでは不安だ・・という人におすすめなのが、格安SIMの「5分かけ放題」プランです。

5分かけ放題を扱っているMVNOは5社ありますが、6GBのデータ通信がセットになっているプランで比較してみます。

※DTI SIM、もしもシークスは5GBのプランの料金になります。

MVNO名 プラン名 月額料金  かけ放題の回数  通話方法  備考
楽天モバイル  スーパー放題  2,980円  無制限  アプリからの発信
 UQモバイル  おしゃべりプラン  2,980円  無制限  通常発信
 DTI SIM  でんわ定額プラン  2,700円  無制限  通常発信  5GBのプラン
 b-mobile  b-mobile S スマホ電話SIM  3,490円  無制限  アプリからの発信  6GBデータを使用したと仮定
 もしもシークス  かけたい放題ライト  3,630円  無制限  アプリからの発信  5GBのプラン

 

楽天モバイルとUQモバイルが月額利用料金2,980円と同額ですが、アプリから発信する必要のないUQモバイルのほうが使い勝手が良いのでおすすめです。

 

楽天モバイル

楽天モバイルの「スーパー放題」は、「楽天でんわ」アプリから発信する「国内通話5分間」が無料になるプランです。

楽天会員なら契約から1年間は1,000円割引となり、ダイヤモンド会員なら1年間は1,500円の割引が受けられます。

下記の表は楽天会員特典の1,000円割引が適用された月額基本料になります。

プラン名 プランS プランM プランL
月額基本料 1,980円 2,980円 4,980円
データ通信 2GB 6GB 14GB

 

 

楽天モバイルの公式サイトはこちら

 

UQモバイル

UQモバイルの「おしゃべりプラン」は、国内通話5分間かけ放題とデータ通信がセットになったプランです。

契約から1年間は月額料金から1,000円の割引が受けられます。

1,000円の割引が適用された金額を表にまとめてみました。

プラン名 プランS プランM プランL
月額料金 1,980円 2,980円 4,980円
データ容量 2GB 6GB 14GB

 

>>UQモバイルの申し込みはこちら

 

DTI SIM

DTI SIMの「でんわ定額プラン」は、月額780円のオプション料金を支払うことでアプリを利用することなく「5分以内の国内通話」が無料になるプランです。

10分超えた分は20円/30秒がかかります。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(780円)を合算して表にまとめてみました。

 

データ通信量 1GB 3GB 5GB 10GB 15GB 20GB 使い放題
月額利用料金 1,980円 2,270円 2,700円 3,580円 5,080円 6,330円 3,680円

 

 

 

>DTI SIMを見に行く

 

b-mobile

b-mobileの「b-mobile S スマホ電話SIM」は、「5分以内の国内通話」が無料なるプランです。

5分を超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

データ使用量と料金の関係は以下の通りです。

 

データ使用量 1GB 2GB 3GB 4GB 5GB 6GB 7GB 8GB
月額基本料 990円 1,490円 1,990円 2,490円 2,990円 3,490円 3,990円 4,490円
データ通信量 9GB 10GB 11GB 12GB 13GB 14GB 15GB
月額利用料金 4,990円 5,490円 5,840円 6,190円 6,540円 6,890円 7,240円

 

 

 

>>b-mobileを見に行く

もしもシークス

もしもシークスの基本料金は500MBが付いて980円になります。

ここにパケット代、オプション料金を加えた料金が月額利用料金になります。

「かけたい放題ライト」は月額850円のオプション料金を支払うことで「かけたい放題」アプリから発信した「5分以内の国内通話」が無料になるプランです。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(850円)を合算して表にまとめてみました。

 

データ通信量 1GB 3GB 5GB 7GB 10GB 使い放題
月額利用料金 2,430円 3,030円 3,630円 4,230円 4,830円 5,430円

 

 

 >>もしもシークスを見に行く

 

1回の通話時間が10分以内の人はが DTI SIMお得

一度電話をかけると、ついつい会話が弾んでしまって5分では短すぎる!という人には格安SIMの「10分かけ放題」プランがおすすめです。

10分かけ放題を扱っているMVNOはとても多いですが、3GBのデータ通信がセットになっているプランで比較してみます。

※Y!mobile、イオンモバイル、U-mobileは2GBのプランの料金になります。

 

MVNO名 プラン名 月額料金 かけ放題の回数 通話方法 備考
 mineo  mineoでんわサービス  2,450円  無制限  アプリから発信  au回線なら2,360円
 IIJmio  通話定額オプション  2,430円  無制限  アプリから発信  家族間通話が30分無料
 Y!mobile  スマホプラン  1,980円  無制限  通常発信  2GBのプラン
 DTI SIM  おとくコール10  2,310円  無制限  アプリから発信
 LINEモバイル  10分かけ放題オプション  2,570円  無制限  アプリから発信  SNSがカウントフリー
 U-mobile  U-mobile SUPER  1,980円  無制限  通常発信  2GBのプラン
 nuroモバイル  10分かけ放題オプション  2,400円  無制限  アプリから発信  ソフトバンク回線は2GBで2,480円
 DMMモバイル  10分かけ放題  2,350円  無制限  アプリから発信
 NifMo  NifMo 10分かけ放題  2,430円  無制限  アプリから発信
 イオンモバイル  イオンでんわ 10分かけ放題   2,230円  無制限  アプリから発信  2GBのプラン
OCN モバイル ONE OCN でんわ 10分かけ放題オプション  2,650円  無制限  アプリから発信

 

3GBのデータ通信が付いた10分かけ放題のプランで一番安いのは DTI SIMです。

もしデータ通信が2GBでも間に合いそうなら、Y!mobileのイチキュッパがおすすめです。

Y!mobileならアプリから発信する手間もないので便利ですよ。2GBの上のプランは6GBで、月額利用料金が2,980円とお得になっています。

データをたっぷり利用する人はY!mobileがイチオシです。

 

mineo

mineoのかけ放題「mineoでんわサービス」は、月額基本料にオプション料金850円/月をプラスすれば利用できます。

かけ放題の条件として、「mineoでんわ」アプリから発信する必要があります。

10分以内の国内通話がかけ放題になり、10分を過ぎると10円/30秒の通話料がかかります。

mineoの月額基本料金とオプション料金850円をプラスした料金を表にまとめてみました。

データ容量 500MB 1GB 3GB 6GB 10GB 20GB 30GB
Dプラン 2,250円 2,350円 2,450円 3,130円 4,070円 5,530円 7,450円
Aプラン 2,160円 2,260円 2,360円 3,040円 3,980円 5,440円 7,360円

 

⇒mineoの公式サイトはこちら

 

IIJmio

IIJmioの「通話定額オプション」は、月額830円のオプション料金を支払うことで「10分以内の通話」と「みおふぉんダイアル」のアプリから発信した家族間での通話が「30分無料」になるプランです。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(830円)を合算して表にまとめてみました。

データ通信量 3GB 6GB 10GB
月額利用料金 2,430円 3,050円 4,090円

⇒IIJmioの申し込みはこちら

 

Y!mobile

Y!mobileの「スマホプラン」は、「国内通話10分間かけ放題」とデータ通信がセットになったプランです。

「スマホプラン割引」の適用で、契約から1年間は月額料金から1,000円の割引が受けられます。

1,000円の割引が適用された金額を表にまとめてみました。

 

プラン名 プランS プランM プランL
月額料金 1,980円 2,980円 4,980円
データ容量 2GB 6GB 14GB

 

 

>>ワイモバイルを見に行く

 

DTI SIM

DTI SIMの「おとくコール10」は、月額820円のオプション料金を支払うことで「おとくコール アプリ」アプリ発信した10分以内の国内通話」が無料になるプランです。

10分超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(820円)を合算して表にまとめてみました。

 

データ通信量 1GB 3GB 5GB 10GB 15GB 20GB 使い放題
月額利用料金 2,020円 2,310円 2,740円 3,620円 5,120円 6,370円 3,720円

 

 

>DTI SIMを見に行く

 

 LINEモバイル

LINEモバイルの「10分かけ放題オプション」は、月額880円のオプション料金を支払うことで「いつでも電話」アプリから発信した「10分以内の国内通話」が無料になるプランです。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(880円)を合算して表にまとめてみました。

※1GBは「LINEフリープラン」、3GB以上は「コミュニケーションプラン」になります。

 

データ通信量 1GB 3GB 5GB 7GB 10GB
月額利用料金 2,080円 2,570円 3,100円 2,880円 4,100円

 

 

>>LINEモバイルを見に行く

 

U-mobile

U-mobileの「U-mobile SUPER」は、オプションではなく10分間の国内通話がかけ放題のプランです。

2年の最低利用期間がありますが、最初の1年は月額路用料金から1,000円の割引が受けられます。

割引が適用された月額利用料金を表にまとめました。

データ通信量 2GB 6GB
月額利用料金 1,980円 4,980円

 

>>U-mobileを見に行く

 

nuroモバイル

nuroモバイルの「10分かけ放題オプション」は月額800円のオプション料金を支払うことで「nuroモバイルでんわ」アプリから発信した10分以内の国内通話」が無料になるプランです。

10分超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(800円)を合算して表にまとめてみました。

ドコモ回線

データ通信量 2GB 3GB 4GB 5GB 6GB 7GB 8GB 9GB 10GB
月額利用料金 2,200円 2,400円 2,600円 2,800円 3,000円 3,200円 3,400円 3,600円 3,800円

ソフトバンク回線

データ通信量 2GB 5GB
月額利用料金 2,480円 3,280円

 

>nuroモバイルを見に行く

 

 DMMモバイル

DMMモバイルの「10分かけ放題」は、月額850円のオプション料金を支払うことで「DMMトーク」アプリから発信した「10分以内の国内通話」が無料になるプランです。

10分超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(850円)を合算して表にまとめてみました。

※「ライト」プランは、低速で安い料金でデータ通信を楽しむプランです。

 

データ通信量 ライト 1GB 2GB 3GB 5GB
月額利用料金 1,990円 2,110円 2,230円 2,350円 2,760円
データ通信量 8GB 10GB 15GB 20GB
月額利用料金 3,530円 3,740円 4,830円 5,530円


⇒DMMモバイルの公式サイトはコチラ

 

 NifMo

NifMoの「NifMo 10分かけ放題」は、月額830円のオプション料金を支払うことで「NifMo 半額ダイヤルアプリ」から発信した「10分以内の通話」が無料になるプランです。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(830円)を合算して表にまとめてみました。

データ通信量 3GB 7GB 13GB
月額利用料金  2,430円  3,130円  4,330円

 

⇒Nifmoの公式サイトはコチラ

 

 イオンモバイル

イオンモバイルの「イオンでんわ 10分かけ放題」は、月額850円のオプション料金を支払うことで「イオンでんわ」アプリから発信した「10分以内の国内通話」が無料になるプランです。

10分超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(850円)を合算して表にまとめてみました。

 

データ通信量  500MB  1GB  2GB  4GB  6GB
月額利用料金  1,980円  2,130円  2,230円  2,430円  2,830円
データ通信量 8GB 12GB 20GB 30GB 40GB 50GB
月額利用料金 3,530円 4,130円 5,530円 6,930円 8,830円 11,650円


⇒イオンモバイルの公式サイトはこちら

 

 OCN モバイル ONE

10分かけ放題・トップ3かけ放題

OCN モバイル ONEの「OCN でんわ 10分かけ放題オプション」は、月額850円のオプション料金を支払うことで「OCNでんわアプリ」から発信した「10分以内の通話」が無料になるプランです。

10分超えた分は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

 

トップ3かけ放題」は、月額850円のオプション料金を支払うことで「3つのよく話す番号の通話」が無料になるプランです。

トップ3以外の通話料は通常の通話料金の半額の10円/30秒がかかります。

 

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(850円)を合算して表にまとめてみました。

 

データ通信量 110MB 170MB 3GB 6GB 10GB 20GB 30GB 15GB
月額利用料金 2,450円 2,930円 2,650円 3,000円 3,850円 5,700円 7,600円 3,350円

かけ放題ダブル

「かけ放題ダブル」は、月額1,300円のオプション料金を支払うことで「10かけ放題」と「トップ3かけ放題」が利用できるプランです。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(1,300円)を合算して表にまとめてみました。

 

データ通信量 110MB 170MB 3GB 6GB 10GB 20GB 30GB 15GB
月額利用料金 2,900円 2,930円 3,380円 3,450円 4,300円 6,150円 8,050円 3,800円

 

⇒OCNモバイルONEの公式サイトはこちら

 

1回の通話時間が10分以上の人はもしもシークスがお得

1回の通話時間が10分以上の人は、時間制限なく24時間かけ放題が使えるプランがおすすめです。

24時間国内通話がかけ放題のプランは、キャリアのかけ放題プランが有名ですが格安SIMの「もしもシークス」でも24時間かけ放題のサービスがありますので、「もしもシークス」のかけ放題とキャリアのかけ放題はどちらがお得かという観点で比較してみます。

もしもシークス

もしもシークスの基本料金は500MBが付いて980円になります。

ここにパケット代、オプション料金を加えた料金が月額利用料金になります。

「かけたい放題フル」は月額1,800円のオプション料金を支払うことで「かけたい放題」アプリから発信した通話が無料になるプランです。

音声通話SIMの月額基本料金にオプション料金(1,800円)を合算して表にまとめてみました。

 

データ通信量 1GB 3GB 5GB 7GB 10GB 使い放題
月額利用料金  3,380円  3,980円  4,580円  5,180円  5,780円  6,380円

 

>もしもシークスを見に行く

 

「もしもシークス」の5GBのプランの月額利用料金と3大キャリアの「かけ放題」5GBのプランの月額利用料を算出し、表にまとめてみました。

※2年縛りの割引適用後の価格で比較しています。

 

5GBプラン もしもシークス docomo au SoftBank
月額利用料金 4,580円 8,000円 8,000円 8,000円

 

3大キャリアのかけ放題プランより、もしもシークスの「かけたい放題フル」のほうが3,420円も安くなります!

もしもシークスは「かけたい放題」アプリから発信しなければならないという制約がありますが、その手間を考慮しても10分以上の通話を頻繁にする人は格安SIMの「もしもシークス」に乗りかえることで通話料を節約することが可能です。

まとめ

格安SIMは、通話料が高いイメージがありますが「かけ放題」を上手に利用することで月額利用料金をグッと抑えることが可能です。

ポイントは、自分の1回の平均通話時間を把握することにありますので安易に格安SIMの「かけ放題」に乗りかえるのではなく、1回の平均の通話時間を算出してみましょう。

自分の1回の平均通話時間が分かったら、各MVNOの「3分」「5分」「10分」「10分以上」かけ放題プランの中でも一番お得な格安SIMを選ぶのが賢い選択と言えそうです。

 

 スポンサードリンク