使用料金の安さから格安SIMに乗り換える人が増えていますが、ソフトバンクユーザーは二の足を踏む人が少なからずいるようです。

その理由は、ソフトバンク回線を使える格安SIMがあまりないこと。

エキサイトモバイルが使用している回線はドコモ回線ですが、ソフトバンクからエキサイトモバイルへ乗り換えることはできるのでしょうか?乗り換えるにはどうしたらよいのでしょうか?

そこで、今回はソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えの注意点と手順についてご説明しましょう。

エキサイトモバイルとソフトバンクどっちがお得?

乗り換えの手順をご説明する前に、エキサイトモバイルとソフトバンクどっちがお得なのか?料金面などで比較してみました。

一人で利用する場合

一人で利用する場合をほぼ同じ内容のプランで比較すると毎月の料金は次のようになります。

ソフトバンクをひとりで利用する場合の料金は

[料金設定の条件]

・スマ放題ライト…5分以内の通話し放題

・データ定額ミニ…データ容量1GB

・ウェブ使用料…メールやウェブを利用する際に申し込みが必要なサービス料金

料金(税抜)

スマ放題ライト 1,700円
ウェブ使用料 300円
データ定額ミニ(1GB) 2,900円
毎月の利用料金 4,900

※このほか、端末代金が必要になる場合があります

※長期継続特典で利用料金が割引になる場合もあります

 

スポンサードリンク




 

エキサイトモバイルをひとりで利用する場合の料金は

[料金設定の条件]

・定額プラン1GB1枚プラン…1GB

・音声通話機能オプション

かけ放題プランがないため、通話料は20円/30秒

1か月に3分間の通話を15回した場合を想定

料金(税抜)
定額プラン 1GB 670円
音声通話機能オプション 700円
小計 1,370
※音声通話 20円/30秒

(1か月に3分の通話を15回した場合)

1,800円
毎月の利用料金 3,170

※このほか、端末代金が必要になる場合があります

エキサイトモバイルは、かけ放題のオプションがないため、通話が多くなると、かけ放題があるソフトバンクよりも月額料金が高くなってしまう可能性があります。

ただ、逆に考えれば、通話が少なければ少ないほど、料金は安く抑えられることになります。

家族で利用する場合

ソフトバンクを家族3人で利用する場合の料金は

[料金設定の条件1]

・家族データシェア…15GB

・スマ放題ライト…5分以内の通話し放題

・ウェブ使用料…メールやウェブを利用する際に申し込みが必要なサービス料金

代表となる人(税抜) 子回線(税抜) 子回線(税抜)
家族データシェア15GB 12,500円 500円 500円
ウェブ使用料 300円 300円 300円
スマ放題ライト 1,700円 1,700円 1,700円
小計 14,500円 2,500円 2,500円
毎月の利用料金 19,500円(一人当たり6,500円)

※このほか、端末代金が必要になる場合があります

※家族データシェア10GBの場合は、スマホ放題ライトの申し込みはできません。

[料金設定の条件2]

利用するデータ容量が少ない場合は、一人で利用の場合と同じ条件の方が料金は安くなります。

スマ放題ライト1,700円+データ定額ミニ(1GB)2,900円+ウェブ使用料300円

=4,900円×3人=14,700円

エキサイトモバイルを家族3人で利用する場合の料金は

[料金設定の条件]

・定額プラン…家族3人で合計3GB

・SIM枚数…3枚

・音声通話機能SIM…3枚

金額(税抜き)
定額プラン3枚コース(合計3GB) 1,680円
音声通話機能付帯料 700円×3=2,100円
小計(3人分) 3,780円
※音声通話 20円/30秒

(3人とも1か月に3分の通話を15回した場合)

1,800×3=5,400円
家族3人分合計 9,180円(ひとり3,060円)

同条件ではないので単純に比較はできませんが、家族で使用する場合もエキサイトモバイルの方が圧倒的に料金は安くなります。

ただ、やはり通話時間によってはソフトバンクの方が料金が安く場合もあるため、エキサイトモバイルの料金のポイントは通話時間にあります。

 

スポンサードリンク




 

ソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換えるには?

このように料金面で見ると、通話がそれほど多くない場合、ソフトバンクに比べるとエキサイトモバイルの月額料金は圧倒的に安く、お得です。

では、実際にソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換えるにはどうしたらよいのでしょうか?

エキサイトモバイルへの乗り換え【端末篇】

ソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換えるにあたって、まず確認が必用なのは利用する端末のことです。

ソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換える際、使う端末は次の3種類が考えらえます。

・ソフトバンクで使っていた端末をそのまま使う

・エキサイトモバイルの端末セットを申し込む

・SIMフリースマホを購入する

ソフトバンクの端末を使うにはSIMロック解除が必要

ソフトバンクの端末をエキサイトモバイルで使うには、SIMロックの解除が必要です。

ただ、SIMロックが解除できる機種でも、エキサイトモバイルで使用が可能か「動作確認済み端末一覧」で事前に確認しましょう。

エキサイトモバイル動作確認済み端末一覧

SIMロック解除の条件は?

ソフトバンクで端末のSIMロック解除をしてもらうには、次の条件があります。

端末購入方法 SIMロック解除可能期間
分割払いで購入した場合 分割支払いの精算が終わっていない 機種購入日から101日目以降

 

分割支払いの精算が終わり

支払い確認が済んでいる

支払い確認が済んだ即日
一括払いで購入した場合 一括購入割引などの適用

なし

一括払いの支払確認後から

 

一括購入割引などの適用

あり

機種購入日から101日目以降
Softbankを解約済み 解約後90日以内

ソフトバンクでSIMロック解除可能な機種は?

2018年2月現在、ソフトバンクでSIMロック解除機能を搭載した機種は次のとおりです。

iPhone iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus
iPad 10.5インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro、9.7インチiPad、9.7インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第1世代)、iPad mini 4
スマートフォン Android One S3、Xperia™ XZ1、AQUOS R compact、Xperia™ XZs、AQUOS R、HTC U11、AQUOS ea、DIGNO® G、Xperia™ XZ、STAR WARS mobile、AQUOS Xx3 mini、シンプルスマホ3、DIGNO® F、Xperia™ X Performance、AQUOS Xx3、AQUOS Xx2 mini、AQUOS Xx2、Nexus 6P、Xperia™ Z5、AQUOS CRYSTAL 2、AQUOS Xx、Xperia™ Z4、Galaxy S6 edge

(2015年4月までに発売された機種)

BLADE Q+、301F、201HW、009Z、008Z

ケータイ DIGNO® ケータイ2、AQUOS ケータイ2、DIGNO® ケータイ、かんたん携帯9、AQUOS ケータイ、かんたん携帯8、COLOR LIFE 5 WATERPROOF
タブレット Lenovo TAB4、MediaPad M3 Lite s、Lenovo TAB3、MediaPad T2 Pro、Lenovo TAB2

SIMロック解除の方法は?

ソフトバンクのSIMロック解除には、次の2つの方法があります。

【My Softbankで手続き】

端末からMy SoftbankにログインしてからSIMロック解除をする

手数料は無料

【ショップで】

ソフトバンクショップでSIMロック解除をしてもらう

手数料3,000円

なお、SIMロック解除に関する詳細はこちらをご参照ください

simロック解除の方法が分からない!|そもそもsimロック解除って必要なの?

エキサイトモバイルで扱っている端末は?

SIMロック解除が面倒、乗り換えと同時に端末も換えたい、という方はエキサイトモバイルで端末セットを申し込むという方法があります。

2018年3月18日現在、エキサイトモバイルで扱っている端末は以下のとおりです。

価格(税抜)
HUAWEI nova lite 2 23,800円
AQUOS sense lite SH-M05 29,800円
ZenFone 4 MAX 24,800円
ZenFone 4 selfie 26,000円
HUAWEI Mate 10 Pro 79,800円
ZenFone 4 Pro 85,800円
ZenFone 4 Selfie Pro 41,800円
ZenFone 4 54,800円
arrows M04 32,800円
GRAND X LTE 9,900円
NuAns NEO [Reloaded] 46,200円
HUAWEI P10 Plus 59,800円
HUAWEI P10 lite 27,800円
GRANBEAT 55,370円
タブレット

MediaPad T1 7.0 LTE

14,980円

 エキサイトモバイルへの乗り換え【手続き篇】

ソフトバンクからエキサイトモバイルへ乗り換える際、使っていた電話番号をそのまま引き継ぎたい場合は、MNP手続きが必要です。

MNP手続(転出)

MNP予約番号の発行手続は、ソフトバンクショップかMNP問い合わせ窓口(電話)で行うことができます。

電話番号:ソフトバンク携帯から*5533 または0800-100-5533(無料)

受付時間 9:00~20:00

電話で発行する場合は口頭で番号が告げられるので、メモの準備をしておきましょう。なお、この手続きには手数料3,000円がかかります。また、MNP予約番号の有効期間は15日間ですのでご注意ください。

エキサイトモバイルへの申し込み方法

エキサイトモバイルへの申し込み手続きはこちらをご参照ください。

エキサイトモバイルの新規申込手順についてまとめてみました!

まとめ

通話がそれほど多くない場合、ソフトバンクと比較するとエキサイトモバイルの料金はかなり安く、魅力的です。

エキサイトモバイルはソフトバンク回線を利用していないので、乗り換えるにはSIMロック解除が必要など、少し面倒な印象を受けるかもしれません。

ただ、エキサイトモバイルの端末セットプランを利用したり、SIMフリー端末を購入する方法もありますし、SIMロック解除もやってみれば意外と簡単かもしれません。

エキサイトモバイルのデメリットをあげるとすると、かけ放題のオプションがないこと。通話が多い方は、1か月でどのくらい通話するかを考えて料金を比較した上で乗り換えを検討してみることをおススメします。

 

スポンサードリンク